消費者金融

中堅消費者金融

大手の金融会社を申し込んだものの、審査に通らなかった人は中堅消費者金融をあたってみましょう。

大手と比較すると審査がより柔軟対応となりますので、審査に通る確率は飛躍的にアップします。

なぜ中堅業者は審査が甘い?

人間誰しも同じ借金をするなら、なるべく金利が低くて知名度があって信用力の業者を選ぶのは当然のことです。

つまり大手消費者金融は中堅以下の業者では真似のできない金融サービス(低金利、利便性、宣伝)を実施していることから、最初にお金を借りるのは誰しも大手業者になってしまいます。

しかし、大手は低金利での融資と引き換えに、貸し倒れを防止すべく、他社からの借入がある人間には非常に審査が厳しくしています。つまり、大手は優良客のみを扱っているということです。

そうなってくると、大手で借りれなかった人は借りれる業者を探すわけですが、それが中堅規模の消費者金融というわけです。中堅業者はそういった流れを十分理解していますので、そういった方が審査に通るように審査基準を設定しています。これが中堅業者が大手より審査が甘い理由です。

中堅で借りるメリット

中堅で借りるメリットは沢山ありますが、代表的なメリットをあげてみます。

0 大手より審査が甘い

0 街金より信用が高い

0 柔軟審査

注意点

中堅

中堅消費者金融一覧

 対象  借入件数3件〜6件程度
 金利  15.0%〜18.0%
 審査  やや甘い
大手の審査に通らなかった方は、中堅消費者金融を選びましょう。中堅の中でも数多くの金融業者がありますので、一番金利が低い業者を選びましょう。